伝統も大切にする工務店に依頼しよう|土地の特徴に合わせた家づくり

建売は買いやすい

お家

基本的な建売の特徴

岡崎では普通の住宅メーカーで作る注文住宅、不動産屋を利用して購入する中古一戸建てのほかに分譲住宅と呼ばれるものがあります。これは別名建売と呼ばれているものですでに建築された状態で売っている商品です。そう考えると中古一戸建てとほとんど変わらないと考えがちですが建売は基本的に新築の状態での販売になります。誰も使っておらず内部もきれいな状態なので新築住宅を買う感じで購入可能です。そんな岡崎の分譲住宅は普通の新築と違って値段がかなり安いメリットがあります。これはどうしてかというと住宅メーカーは一気に大きな土地を安価に購入してそこに住宅を建築するからです。注文住宅の場合はお客さんから注文が来ると建築しますが、分譲住宅はお客さんの要望は聞かず、住宅メーカーで設計を行ってそのまま建てています。さらに同じデザインの住宅をまとめて作ることによって、資材や人件費の大幅削減をしているから安く購入できるのです。見学をして住み心地が良さそうと感じたならお買い得な住宅なので検討してみましょう。土地だけでなく建物もセットになって販売されていて、その価格は明確に決まっています。銀行融資を受ける時に、この効果はかなり役に立つので経済的にも良いです。明確な金額で売られているのは岡崎の銀行側にしてもローンを組みやすいため融資を受ける難度が低くなります。契約してからすぐに引っ越して生活できるのも、岡崎で売っている分譲住宅の魅力なので時間が惜しい人にも最適です。